FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寂しい気持ちは共感できるから悲しみ2倍

2008年9月 1日 (月) そんなに――

うぉぉぉぉー麗の日記ぃぃぃぃぃぃぃ


…ごめんなさいリアル蒼根さんは今日の突然の早番で寝てました。
ふたばの方ではいつ寝てるんだ?といわれますが
結構寝てるんですよ、寝ても疲れ取れないから厄介なんですけど。

>そんなに――
>
>そんなに――
>夜行が憎いの?



早速ながらさんの話かな?
夜行―――そう呼ばれる列車も少なくなってきた。
蒼根さん自身寝台特急等には乗ったことは多々ありますが
夜行は夜行バスしかないのです。

蒼根が休みを取れるときってその週ぐらいでしかわからないので
そのころには夜行は売り切れ―――
以前味噌の国にて立ち往生しそうになりました―――

そうだな―――今年の夏休み、麗と遠くへ―――
※リアル休みはガチで日曜日(と一部土曜日2日間)しかなかった蒼根さんだ

>バカ!
>バカバカバカバカ!!
>
>もう最低!!



それは誰に向かっていっているんだい?もちろん僕にだろ?麗♥
※多分間違ってますが無害です。
にしても麗のこういう無邪気な罵りが身にしみるわけですよ。
ああ麗もっと罵ってくれ!

>ムーンライトながらの多客臨化なんて、
>私が絶対に絶対に許さない!!



絶対にゆるさないよ!(例のポーズ

今の臨時が本線になる…って感じですかね?
それとも本線+臨時セットで繁忙期間のみなんでしょうか?
あんまり詳しい資料が無かったのでここら辺はご愛嬌ということで。

>ああ――
>もう貧血起こしそう。
>
>今年が最後の夏だったなんて――



麗がもし貧血をおこしたら倒れる前に抱きとめてあげるよ♥
そうだな、最後の夏、麗は今日から学校―――そう楽に行ける身分でもない
それは自身でもわかっているようで…それほど寂しいんだろうな。
「仕方ない」と区切りを早々にうつ蒼根さんとは違うんだな…

>……
>
>私――
>
>泣きそうかも。



きみが
なきやむまで
あたまナデナデを
やめない!


泣きたい時は泣いていいんだよって言って僕の胸の中で泣かせてみたい。
というか弱った麗というのを見てみたい―――なんて。
悲しむ麗はあまり見たくは無いのですが―――。
列車を見て、乗って、撮って、年相応に無邪気な笑顔を見せたりする麗がいい訳ですよ
僕には向けてくれない、いつか向けてくれるだろう笑顔を。

ああ麗ちょっと抱きしめさせろ!!!



■ところでまりもさんには何も関心は無いの?
麗「・・・・バカ・・・りゅん」
昨日の日記のチョイスは失敗でしたね
麗「折角朝から「」たちがながらの件も教えてくれたのにバカりゅん」
ごめんなさい。
この夏、たくさんのイベントがあってさすがにながら、もとい
近郊特急列車には乗れませんでしたからね…
麗「ずっと夏休みのターン!りゅん
にはなりませんから、ああ「」はずっと夏休みですよね?
それはそうと麗は夏休みの宿題は?大丈夫だった?
麗「どこかの誰かさんと違って私は大丈夫りゅん」
それは何より。



■また自殺絵ですか?
下書き
一昨日あたりから描きはじめてフリルで死んでる画像。
まだフリルぜんぜん終わらないし形がおかしいから訂正!とかしなきゃいけないの。
でも麗のためならがんばる。


■麗の制服のメモ
胡桃ボタンを作るキット?を買ってこないと。
少しずつ作ってます。
型紙ってほしい人いるんだろうか?TmFには間に合わないだろうから
冬コミあたりで…と思います。出来上がればね!

今日はこの辺で
公式日記大分乗り遅れて凹んでたりする。
折角の麗の更新の時に寝落ちるなんて…
傷心してる俺の心に響かせて麗の罵る声を!!!

ああ麗もっと罵ってくれ!
スポンサーサイト
-->
プロフィール

青葉 蒼衣

名前::青葉 蒼衣
(青葉蒼衣とか羽月紗稀とかいう人)



うぉぉぉぉぉ麗ぁ♥♥♥
痴漢はしないぞ!痴漢は。
だめ!絶対!


簡単な設定などは
こちらをみてください。


埼玉というブタ箱に監禁されていましたが釈放されました
※現在九州監禁中です。

(o・θ・o)ぐぇー
#帰りたい

カテゴリー
BabyPrincess (22)
SS (16)
麗メモ帖 (15)
麗日記 (19)
聖典G's (12)
イベント (23)
その他 (22)
自殺絵 (2)
未分類 (0)
旅行? (8)
ルーンファクトリー (5)
鉄道模型 (4)
どうぶつの森 (6)
最近の記事
BabyPrincess関係リンク1
BabyPrincess関係リンク2
なんとなく
count
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。